ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows Windows 10の基本設定

Windows 10のタスクバーに色を付ける方法

投稿日:

タスクバーは白ベースの素っ気ない色です。「タスク バーの設定」を見ても色に関する項目はありません。しかし、実際にはタスクバーは自由に色を設定する事が可能です。

標準のタスクバーは素っ気ない色です。
標準のタスクバー

「設定」、「個人用設定」の「色」をクリックします。
「個人用設定」の「色」

下の方に「スタート メニュー、タスク バー、アクション センター」とありますが、グレーになっていてチェック出来ません。ここをチェックする事によりタスクバーに色を付ける事が可能です。
スタート メニュー、タスク バー、アクション センター

「色を選択する」でダークを選択します。
ダークを選択

「スタート メニュー、タスク バー、アクション センター」をチェック出来るようになりました。しかし、「ダーク」モードなので黒ベースです。
「ダーク」モードなので黒ベース

白ベースの「ライト」モードで「スタート メニュー、タスク バー、アクション センター」をチェックするには、「色を選択する」でカスタムを選択し、「規定のWindows モードを選択してください」をダーク、「規定のアプリ モードを選択します」をライトを選択します。
白ベースの「ライト」モード

「スタート メニュー、タスク バー、アクション センター」がチェック出来るようになります。
スタート メニュー、タスク バー、アクション センター

タスクバーに色を付ける事が出来ました。
タスクバーに色

-Windows, Windows 10の基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2022 AllRights Reserved.