ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows 10 Windows 10の基本設定

Windows 10で自動的にスリープになるのを解除する

更新日:

Windowsは一定時間に何も操作をしないと、自動的にスリープモードになってしまいます。以前のWindwosではそのままフリーズするなんて事も良くありました。さすがにWindows 10ではそこまではならない事が多いようですが、やはりうざいものだと思います。

一般的にはスリープと言いますが、スリープには2種類あり、最初に画面の電源を切り、次に本体ごとのスリープとがあります。スリープを解除するには、設定、システムをクリックし、「電源とスリープ」をクリックします。この画面はノートパソコンです。
電源とスリープ

次の画面を表示します。このパソコンはノートパソコンです。

それぞれの時間の枠の右側の部分をクリックすると時間が表れるのでここで調整します。
調整

ノートパソコンですので、電源に接続時のみスリープ解除とするため、「なし」とします。しかし、バッテリー駆動時では時間を遅らせておきます。画面右上のXをクリックして閉じます。「OK」とか「適用」とかのボタンはありません。
なし

しかし、デスクトップであればバッテリー駆動時は無く、スリープは不用ですので、画面、スリープと共に「なし」を選択します。
画面、スリープと共に「なし」を選択

-Windows 10, Windows 10の基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.