ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows 10 Windows 10の基本/基本操作

Microsoftアカウントとローカルアカウント

更新日:

Windows 10にサインインする際に使うユーザーアカウントには、ローカルアカウントとMicrosoftアカウントがあります。

ローカルアカウントとは、1台のパソコンでのみ使える固有のローカルアカウントです。パスワードをかけることが出来ます。また1台のパソコンには複数のローカルアカウントを作れます。Microsoftのオンラインサービス(OneDriveやWindowsストア)は利用出来ません。

Microsoftアカウントとは、メールアドレスをMicrosoftからインターネットを通じて取得し、パソコンへのログインやMicrosoftのオンラインサービスにもサインイン出来ます。そのため、どのパソコンからもMicrosoftアカウントを使うとサインイン出来ます。クラウドストレージであるOneDriveも利用出来るので、極端に言うと世界中どこからでも、自分のドライブやファイルにアクセスが出来るという事になります。個人設定もオンラインで同期されるので、壁紙やIE、Edgeのお気に入り等も共有出来ます。そのため、パスワードの管理は重要です。盗まれるとパソコンの中身を盗まれるのと同様という事になります。

現在のユーザーアカウントがどちらなのかを確認するには、スタートボタン、設定、アカウントをクリックします。「ユーザー名」の下に@outlook.jpとか@hotmail.co.jp等のメールアドレスが表示している場合は、Microsoftアカウントでサインインしています。
Microsoftアカウント「ユーザー名」の下に「ローカルアカウント」と表示している場合は、ローカルアカウントでサインインしています。
ローカルアカウント

-Windows 10, Windows 10の基本/基本操作

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.