ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

mac

Macからアプリを削除する、アプリをインストールする

投稿日:

今回、Macにインストールしてあるウイルスバスターの有効期限が切れたため、それを削除して、カスペルスキー インターネット セキュリティーをインストールしてみます。Macのアプリ削除はWindowsのコントロールパネルのプログロムと機能から行うのとは全く異なります。インストールもWindowsと比べると工数がかかるようです。

ウイルスバスターの削除

アプリの削除はLaunchpadから出来る場合もありますが、この方法はiPhoneと同様です。アイコンをクリックして押さえると、iPhone同様に画面が震えだし、削除出来るアプリのアイコンにxが付きます。
Launchpad

しかし、ウイルスバスターにはxが付かないため、Launchpadからは行えないという事になります。Launchpadからは行えない場合は、Finderから行います。Trend Microフォルダーを開きます。
Finder

ウイルスバスター for Macのアンインストールをクリックします。
アンインストール

アンインストールをクリックし、次の画面でMacのパスワードを入力します。
アンインストール

完了すると次のように表示します。
完了

カスペルスキーのインストール

ウイルスバスターの削除が終わったらカスペルスキーをインストールします。

Safari等のブラウザーでカスペルスキー無料ダウンロードをクリックします。自動的にダウンロードします。画面下部に表示した「^」をクリックして「開く」をクリックします。
ダウンロード

次の画面を表示するので「インストール」をダブルクリックし、「開く」をクリックします。
インストール

「ダウンロードとインストール」をクリックします。次の画面で「同意する」をクリックします。次の画面で更に「ダウンロードとインストール」をクリックします。
ダウンロードとインストール

ダウンロードとインストールが始まります。
ダウンロードとインストール

次の画面を表示するとダウンロードとインストールは完了です。
ダウンロードとインストール

「ライセンス」を表示するので既にライセンスを持っているので「アクティベートする」をクリックします。
ライセンス

アクティベーションコードを入力して、アクティベートをクリックします。
アクティベート

次のように表示するとアクティベーションは完了です。右下の「続行」をクリックします。
アクティベート

必須の保護機能を表示するので「インストール」をクリックします。
必須の保護機能

次の画面を表示したら、「セキュリティーとプライバシーを開く」をクリックします。
セキュリティーとプライバシーを開く

鍵がかかっていたらクリックしパスワードを入力して鍵を開き、「許可」をクリックします。
許可

必須の保護機能がインストールされます。フルディスクアクセスの「許可する」をクリックします。
必須の保護機能

次の画面を表示したら、「セキュリティーとプライバシーを開く」をクリックします。
セキュリティーとプライバシーを開く

鍵がかかっていたらクリックしMacのパスワードを入力して鍵を開き、「許可」をクリックし、カスペルスキー インターネットセキュリティをチェックします。
カスペルスキー インターネットセキュリティをチェック

右下の「続行」をクリックします。
続行

右下の「続行」をクリックします。
続行

次の画面を表示すると完了です。Windows版よりも面倒です。
完了

-mac

Copyright© 自由気ままが良いね , 2020 AllRights Reserved.