ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhoneの基本設定

iPhone 12 Proを購入した(iPhone XSからiPhone 12 Proへの移行)

投稿日:

iPhone 12シリーズが販売され、どれにするか迷ったあげく、iPhone 12 Proに決定してApple Storeから購入しました。iPhone XSをApple Trade inという下取りに出して、購入金額が相殺されます。iPhone 12 ProはiPhone XSにクローンにします。それらの手順を追って説明します。

Apple Watchとのペアリング解除

最初にiPhone XSはApple Watchとペアリングされているため解除します。

「マイウォッチ」の最上部にある「すべてのWatch」をタップして右側の「i」をタップします。
Apple Watchとのペアリング解除

「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップします。再度「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップし、Apple IDのパスワードを入力します。
Apple Watchとのペアリング解除

Apple Watchとのペアリングを解除中と表示します。
Apple Watchとのペアリング解除

Apple Watchとのペアリングが解除されると次のように表示します。
ペアリングが解除

iPhone 12 Proの初期設定

最初にiPhone XSからSIMを取り出してiPhone 12 Proに刺します。これらの手順はSIMフリーiPhoneの設定を参考にしてください。

iPhone XSとiPhone 12 Proのサイズはこんな感じです。
iPhone XSとiPhone 12 Pro

iPhone 12 ProのSIMトレイにSIMを乗せてスロットに差し込みます。
SIMトレイにSIMを乗せてスロットに

フィルムを貼り、保護ケースに入れます。
フィルムを貼り、保護ケース

iPhone 12 Proを初期化しますが、iPhone 12 Proを初期化をするにはWi-Fiが必要です。初期化の過程については簡単なので割愛しますが、iCloudから復元する事により簡単にクローンに出来ます。iPhone XSの最終バックアップから復元しました。

これらの手順の詳細はSIMフリーiPhoneの設定を参考にしてください。

復元するとクローンとなりますが、しかし、それはデータ移行が行われた事と、アプリ(アイコン)が復元されたにすぎません。

バックアップから復元しても個別のアカウントは移行しません。Google、LINE、Instagram、Twitter等はIDとパスワードを入力する必要があります。JRや楽天、銀行系のアプリも同様です。IDとパスワードを要するアプリは全て再入力となります。

復元が済んだら「APN設定」という接続設定が必要となります。プロバイダーのホームページから「APN構成プロファイル」を直接ダウンロードします。ちなみに僕はNiftyのNifmoなので異なるキャリアとは若干設定方法は異なるかもしれません。

このページにあるAPN構成プロファイルをダウンロードをタップしてSafariからダウンロードします。

ダウンロートしたら、「設定」の「一般」にある「プロファイル」をタップします。「Nifmo接続設定」をタップします。
「プロファイル」をタップ

「インストール」をタップします。(パスコードを入力します)
「インストール」をタップ

再度、「インストール」をタップします。
「インストール」をタップ

更に「インストール」をタップします。
「インストール」をタップ

「完了」をタップします。以上で完了ですが、念のためWi-Fiをオフにして通信出来るか確認します。
「完了」をタップ

iPhone XSの初期化

iPhoneを下取りに出したり、売却する場合は初期化する必要があります。確実に行わないと個人情報が流出する恐れがあります。

iCloud、iTunes Store、App Store からサインアウトします。「設定」の一番上にあるユーザー名をタップして、一番下までスワイプして「サインアウト」をタップします。
「サインアウト」をタップ

Apple IDのパスワードを入力し、右上の「オフにする」をタップします。
「オフにする」をタップ

データのコピーをこのiPhoneに残しますか?と表示するので、全てオフになっている事を確認して右上の「サインアウト」をタップします。
「サインアウト」をタップ

iCloudデータをコピー中と表示して元に戻ります。

次に再び「設定」の「一般」にある「リセット」をタップします。
「リセット」をタップ

「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。パスコードを入力します。
「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ

「iPhoneを消去」をタップします。
「iPhoneを消去」をタップ

再起動します。全てを消去しているようで通常に再起動と比較して非常に時間がかかります。「Hello」、「こんにちは」を表示したらOKです。電源を切ります。

最後に確実に消えているかを確認するため別の端末、ここではiPhone 12 Proで「設定」の一番上にあるユーザー名をタップして、リストに無い事を確認します。以上でiPhone XSからiPhone 12 Proへの移行作業は完了です。
移行作業は完了

ちなみにAppleの製品を持っていない場合Windowsからも確認出来ます。デバイスのリストに無ければOKです。
Windowsからも確認

-iPhone, iPhoneの基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2021 AllRights Reserved.