ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhone その他

iOS 14.5とwatchOS 7.4の新機能、マスクを着けたままiPhoneのロックを解除する

投稿日:

iOS 14.5の新機能により、マスクを着けたままFace IDのiPhoneのロックを解除出来るようになりました。但し、Apple Watchも必須で、Apple Watch Series 3以降のApple WatchをwatchOS 7.4にアップデートする事も必須です。

ここではiOS 14.5をインストールしたiPhone 12ProとwatchOS 7.4をインストールしたApple Watch Series 5を使ってその方法を説明します。

「設定」の「Face IDとパスコード」をタップすると、パスコード入力を促されるので入力して「Face IDとパスコード」を表示させます。
Face IDとパスコード

スワイプして「APPLE WATCHでロック解除」にある〇〇さんのApple Watchのスイッチをタップします。
APPLE WATCHでロック解除

「マスクを着用した顔が・・・iPhoneのロックが解除されます」と表示するので「オン」をタップします。
iPhoneのロックが解除

〇〇さんのApple Watchのスイッチがオンになります。準備は以上です。
Apple Watchのスイッチがオン

マスクを着けたままiPhoneのロック解除が出来るようになります。但し、Apple Watchのパスコードが有効になっている必要があります。ロックが解除されるとApple Watchで通知を表示します。中々便利な機能ですね!
Apple Watchで通知を表示

ちなみに、Apple Watchを外したり、Apple WatchをかけていてもApple Watchのロック解除していない場合にはiPhoneのロックは解除出来ませんでした。

-iPhone, iPhone その他

Copyright© 自由気ままが良いね , 2021 AllRights Reserved.