ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

IT topics

白くまくんアプリのインストールと使い方

投稿日:

白くまくんアプリとは、白くまくんアプリ対応の日立製エアコンをスマホから操作出来るもので、外出先からエアコンを操作出来る大変に便利なアプリです。必要なのはWi-Fi環境です。勿論無料で、iOS版とAndroid版がありますが、ここではiPhoneを使い、Wi-Fiルーターの暗号化キー(パスワード)を使う方法で説明します。

白くまくんアプリのインストール

最初にWi-Fiルーターの暗号化キー(パスワード)を控えておきます。又、エアコンのリモコンを手元に用意しておきます。

白くまくんアプリのインストールの注意点を先に述べておくと、エアコンのリモコンの蓋は開いておく事。誤ってインストールするとデモモードになってしまいます。インストールがうまくいかない場合はデモモードになっているとも考えられるので、白くまくんアプリを一度、マルチタスクで終了させます。終了させると初めからインストールする事が出来ます。

「App Store」アプリで「白くまくん」で検索して白くまくんアプリをインストールします。タップして起動すると「言語を選択」を表示するので、「適用」をタップします。
白くまくんアプリをインストール

非常に長いプライバシーポリシーを最後までスクロールさせて「同意する」をタップします。
プライバシーポリシー

「アカウントを作成する」をタップして自分のアカウントを作成します。

アカウントが作成されると次のように表示するので、「エアコンを追加」をタップします。
エアコンを追加

エアコンのカバーを開けます。
エアコンのカバー

エアコンの内側にQRコードがあるのでiPhoneから読ませます。
QRコード

QRコードを読み取ると次のように表示します。
QRコード

Wi-Fiルーターの暗号化キー(パスワード)を入力します。
Wi-Fiルーターの暗号化キー

次のように表示したら、エアコンのリモコンから操作します。
エアコンのリモコンから操作

リモコンの蓋を開いて、「機能選択」を押します。「Λ」、「Ⅴ」を押します。
リモコンの蓋を開いて、「機能選択」

「遠隔」「接続」を選択して「設定」を押します。
「遠隔」「接続」を選択して「設定」

上矢印、下矢印を押して「1」ないし「2」から選択します。「1」はWi-Fiルーターのプッシュボタンを使う場合、「2」は暗号化キー(パスワード)を使う場合です。ここでは「2」暗号化キー(パスワード)を使います。
暗号化キー(パスワード)

リモコンをエアコンに向けて「設定」を押します。エアコンが喋りだします。

設定が完了すると白くまくんアプリは次のように表示します。
設定完了

白くまくんアプリの使い方

白くまくんアプリを起動すると次のように表示します。インストール時に名付けた部分をタップします。このスイッチでエアコンのオン/オフが出来ます。
白くまくんアプリ

iPhoneがシンプルなリモコン画面となります。設定温度のΛとⅤで温度を設定します。図の部分をタップします。
リモコン画面

運転モードとして、冷房、暖房、除湿、涼快、送風、自動から選択出来ます。
運転モード

除湿を選択すると湿度の表示に切り替わり、好みの湿度に設定出来ます。
除湿を選択すると湿度表示

風速をタップすると、自動と5段階から設定出来ます。
風速

「その他のオプション機能」をタップすると、クリーン機能を表示します。
クリーン機能

タップすると「室内機の凍結洗浄」が可能です。
室内機の凍結洗浄

尚、複数のiPhoneに白くまくんアプリを同一のユーザーでインストールすると、設定情報が同期します。

リモコンを使わずにiPhoneからエアコンを操作出来るのは非常に便利です。外出先から操作出来る事。リモコンは突然電池切れになる事。リモコンは所在不明となり探すのに苦労する事があるといった点から日立のエアコンを使っている方には非常におススメです。

-IT topics

Copyright© 自由気ままが良いね , 2022 AllRights Reserved.