ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

onsen/travel

熱川プリンスホテルに泊まってiZooに行ってきた

投稿日:

2022年9月4日(日)このブログで既に3回紹介している熱川プリンスホテルに泊まりに行きました。目的は熱川プリンスホテルの美味しい料理と最高の温泉に入る事、それと日本最大の爬虫類の動物園であるiZooに行く事です。日曜日の伊豆の下り道路はいつも空いています。熱海まで90分、熱海から熱川まで60分です。

今回泊まる部屋は洋室ツインルームです。広々で38㎡あります。ビジネスホテル系のツインルームは20~25㎡程なので、如何に広いかが分かると思います。
熱川プリンスホテル

無論オーシャンビューで解放感溢れる部屋です。チェックインが17:00過ぎで夕食の時間が18:30なので温泉にゆっくり入る事が出来ませんでした。残念な点としてこの部屋は端のためWi-Fiの状態が悪い事です。PCはそこそこですが、iPhoneからは微弱となっていました。
オーシャンビュー

熱川プリンスホテルの食事は常にバージョンアップしています。前回と同じ料理になる事はありません。現在の食事のプランは黄金と白銀の2つのコースあり、伊勢海老、アワビ、和牛料理が付く、「黄金」を選択しました。リピーター獲得に試行錯誤しているのでしょう。もし、前回と同じであれば飽きてしまってリピート訪問する事はないでしょう。

前菜の次に出るのが地魚盛りです。ハマチやタイのようです。地魚でマグロやサーモンはありません。その日伊豆でとれた魚と紹介されています。ライムや桜塩でいただきます。
地魚盛り

伊勢海老やホタテ等のブイヤベース。野菜をオリーブオイルで炒めてくちなしの入ったスープだそうです。
ブイヤベース

焼鮑、大好物です。非常に柔らかいのは2時間以上蒸してあるからだそうです。今回は鮑付きのためサザエの単品注文はしません。
焼鮑

枝豆ソースの牛ロース。肉が少ないのが少々残念です。枝豆ソースに肉がマッチしています。
枝豆ソースの牛ロース

最後に金目鯛の煮つけでご飯をいただきます。これも最高ですね。
金目鯛

翌朝は温泉にゆっくり入ろうと思い早起きしました。ただ、残念なのはサウナが熱くなっていませんでした。つけ忘れたのでしょうか?温泉ホテルでは確かにサウナに入る人はあまりいないようだし。

朝食も豪勢でご飯を2杯食べてしまいました。今回の宿泊費はお酒込みで24,900円でした。コスパは良いと言えます。
朝食

9:30にチェックアウトして河津町にあるiZooへ、20分程です。ここは度々ニュースで報道される脱走したトカゲやヘビを捕まえる名人でもある白輪さんが園長で、爬虫類、両生類い特化していて動物病院まで併設しています。Wikipediaで見ると職業は動物商でもあり、単に好きでやっているという、もの凄い方のようです。

iZooに入るとまずはイグアナの赤ちゃんでしょうか。うじゃうじゃいます。通路には落ち葉が敷き詰められていて何かと思ったら、カメが通路でも飼育されています。
iZoo

大型のトカゲも物凄く多くの種類がいます。ヘビも無論多数いるのですが、結構苦手で撮影しませんでした。
iZoo

大型のイグアナのようです。イグアナといっても多くの種類がいるそうです。初めて知りました。
iZoo

鳥類も少しいますが、これはタンチョウの雛です。ここで生まれたそうですが、iZooで初めて「可愛い」と思いました。
タンチョウの雛

「ヒロオビフィジーイグアナ」でしょうか?であれば日本にはここにしかいないそうです。小型種で綺麗なので撮影しました。
ヒロオビフィジーイグアナ

11:00過ぎにiZooを後にして伊豆縦貫道で新東名高速道路へ、中央高速とつながった事があり、普段は圏央道経由ですが中央高速経由で八王子から圏央道というルートで14:00に帰宅しました。最近の旅行は電車が多かったですがたまには車も良いものですね。安全運転だと疲れませんし。癒しの旅行になりました。

-onsen/travel

Copyright© 自由気ままが良いね , 2022 AllRights Reserved.