ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

ramen

川越池袋大勝軒

更新日:

僕の地元、川越の南大塚にある、川越池袋大勝軒を紹介します。近隣のため、結構食べさせていただいています。店の正式な名前が川越池袋大勝軒で、本川越の近くにあり既に閉店している川越大勝軒とは異なります。ネット検索すると両方表示しますので注意して下さい。超有名店の東池袋大勝軒の、のれん分けのお店だそうで、川越池袋大勝軒と「池袋」が付いているのも本家への忠誠心の表れなのではないのでしょうか。

この店はつけそばであるもりそばが人気なのですが、僕がいただくのは決まって中華そばデラックスというデラックスラーメンです。ラーメンを食べる人は5人に1人くらいでしょうか。まず、中太麺は普通盛りで300gあります。スープはあっさりした純粋な醤油味です。東京ラーメンの部類に入るのでしょう。この中華そばデラックスの特徴は何と言ってもそのデラックスな具で、厚切りのチャーシューが3枚とてんこ盛りのメンマです。チャーシューは厚切りでも柔らかくて美味しく、メンマも柔らかくて美味しいのです。注意すべき点は麺が300gあり、具も多くボリューム満点のため、お腹が減っていないと完食出来ない事です。ネット検索ではもりそば等は良い評価されていないようですが、この中華そばデラックスはお奨めです。

以前は駐車場が狭く、不便でしたが、今は大きくなり駐車しやすくなっています。JR南古谷駅からも数百メートルなので電車で行くこともできます。昼時は少々待つことがありますが、回転は速いので直ぐに席に着けます。
川越池袋大勝軒

-ramen

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.