ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

onsen/travel

函館旅行(前編)(函館本線で大沼公園へ、LA VISTA 函館ベイチェックイン&ディナー)

投稿日:

9月12日から1泊で函館旅行に行きました。北海道にも緊急事態宣言が出ていますが、全域という事ではなく、札幌及び近郊と小樽、旭川に適用されています。そのため、それ以外の地域では飲食店は20:00まで営業していて、お酒も19:00まで飲めます。

今回も東北/北海道新幹線を利用して、12日は新函館北斗駅より函館本線で大沼公園駅まで乗車して大沼公園を散策し、函館に行きLA VISTA 函館に宿泊、外出してディナーを、13日は未だ行っていない旧函館区公会堂を見学して函館山の麓を南東方向に歩いてみる事にしました。

新函館北斗から大沼公園まで往きは特急北斗を利用しました。というか、列車の本数が少なく選択の余地はありません。5両編成のジーゼル列車です。途中の2駅を通過して10分程で到着します。
特急北斗

大沼公園駅に到着しました。お洒落な駅舎です。
大沼公園駅

ランチは駅から数分のCAFE WONDERにてタコライスをいただきました。非常に美味しかった!
CAFE WONDER

大沼公園まではCAFE WONDERから数分です。ここから別世界が始まります。大沼公園散策には4つのコースがあり一番長い「島巡りの路」(50分コース)を選択しました。大沼公園は正式には大沼国定公園です。大沼といっても実際は湖で単に名称のようです。英語の表記ではOnuma Lakeとなっていました。
大沼国定公園

北海道駒ヶ岳の火山活動により出来た湖で多くの小島があるのが特徴です。生憎の天気で駒ヶ岳を望む事は出来ません。一瞬だけ見えました。
大沼

浦のような湖面にはスイレンが生い茂っています。
大沼

早くも紅葉でしょうか?
大沼

大沼公園駅から函館駅までは各駅停車で1両編成のキハ40のディーゼル列車です。所要時間は40分です。
キハ40

大沼駅から仁山駅までの車窓の動画を撮影しました。

函館駅に到着しました。駅からLA VISTA 函館までは徒歩15分程です。タクシーを使う方が多いと思いますが、徒歩がおススメです。函館朝市の前を通り、レトロな開港通りを函館山の方に進みます。
函館駅

16:00頃チェックインしました。13階にある温泉に直行です。部屋に戻りサッポロクラシックを飲んで一休みしてからディナーへ向かいます。今回はホテルのすぐ近くの北斗房に行きました。函館駅方面に行きたいと思っていたのですが、人の多い所は怖いため止めました。

お通しは豪華にも、つぶ貝です。まずはカキ焼きを注文しました。
カキ焼き

活イカ刺しです。透明です。これを食べると普通のイカ刺しは食べられなくなってしまいます。ゲソは動いています。調理してもらえます。
活イカ刺し

ホッキ焼きと、焼いてもらったゲソです。
ホッキ焼き

メインディッシュの特上寿司です。人生で一番美味しかったお寿司です。全ての握りが美味しいのが特徴でしょうか。この写真を見るだけでお腹が空いてきます。お酒は函館の地酒である函館奉行吟醸酒を3杯いただきました。これで11,773円です。超納得でした。というか、函館までこれを食べるためだけで来たとしても納得出来そうです。
北斗房の特上寿司

ホテルに戻ると直ぐに寝てしまいました。

-onsen/travel

Copyright© 自由気ままが良いね , 2021 AllRights Reserved.