ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhoneのアプリ使い方

写真をLINEにドラッグ&ドロップして送信する

投稿日:

LINEで写真を送るには、LINEから写真を探して送信する方法しかありませんでした。ところが、iOS15では別のアプリにファイルをドラッグ&ドロップさせる事が出来るようになりました。つまり、写真アプリから写真を選択しドラッグして、LINEでドロップさせる事により送信出来るようになりました。

最初にLINEから写真を送信したいトークの相手を開いておきます。

写真アプリを開いてLINEから送信したい写真を長押しします。
写真アプリ

次のように表示するので、下方向にスワイプします。
スワイプ

写真が浮かび上がって写真のコピーがドラッグ出来るようになります。
ドラッグ

ホームボタンのあるiPhoneはホームボタンをダブルクリックし、ホームボタンの無いiPhoneは下部を上、右にスワイプし、マルチタスク機能を使ってLINEを表示させます。
マルチタスク

LINEが表示したら、指を離してドロップします。
ドロップ

「トークに送信しますか?」と表示するので、「送信」をタップします。
「送信」をタップ

LINEから写真が送信されます。
送信

-iPhone, iPhoneのアプリ使い方

Copyright© 自由気ままが良いね , 2022 AllRights Reserved.