ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

onsen/travel

伊東温泉 ホテル伊東パウエル

投稿日:

2018年7月8日(日)、伊東温泉 ホテル伊東パウエルに行ってきました。伊豆の熱海には1年で1回は宿泊していますが、伊東での宿泊はここ10年ほどしていませんでした。伊東にも様々な観光地、城ヶ崎、小室山、大室山、伊豆シャボテン公園などがあり、観光地へは訪れていたのですが、宿へは宿泊していませんでした。

何故、ホテル伊東パウエルにしたかと言うと、熱海寄りの立地で熱海から30分程という点と、オーシャンビュー、食事が良さそうという所から決めました。伊東といっても広く、伊豆高原の方には渋滞が発生する場所があります。伊東にも様々な宿泊施設がありますが、山側の所も多く、ここは海に面しているホテルです。そしてホームページを見た限り食事が豪華そうだったのです。

今回も又、テニスを15:00頃までやり、それから圏央道で茅ヶ崎へ、134号線を少し走り西湘バイパスなどで熱海に17:00頃到着、135号線を走り、17:30頃にホテル伊東パウエルに到着しましたが、このホテルの注意点が抜けていました。駐車場はホテルの脇ではなく、100m程離れた道路の反対側にあるのです。結局ドタバタしてしまい、ホテルにチェックインしたのは17:50頃になってしまいました。

部屋は8階で広々としたツインルームです。Wi-Fiも完備されています。
ツインルーム

窓からは海と街並みを見渡せます。料金は料理のハイグレードプランとしましたが、それでも14,600円とリーズナブルです。相場は熱海と比較すると安いようです。
窓からは海と街並み

温泉は1階で、内風呂と露天風呂があります。広さはそこそこでしたが、露天風呂が最高です。すぐ目の前は海です。源泉は41.9度とのことで、程よい温度です。ただ、シャワーの出が良くないのは改善して欲しい点です。

食事は1階のレストランでいただきます。豪華版の食事を写真で説明します。最初のこれは焼き物です。大好きなサザエが標準になっています。
サザエ

続いて、アワビです。大好物も標準になっています。ただ、アワビは何処で食べても美味しいですね。
アワビ

こちらは金目鯛の鍋物です。これまた、普段食べられるものではないので美味しくいただきました。
金目鯛の鍋物

定番のお刺身、他には金目鯛の煮付けなども出されました。
お刺身

これまた美味しかったアサリの釜飯です。味噌汁は炊きあがる前と後と2回出されます。
アサリの釜飯

翌日は小室山に行ってみようと思っていたのですが、生憎の雨で、Yahooの雨雲レーダーで見ると晴れる事はなさそうなため、10:00にチェックアウトし、12:30頃には帰宅しました。美味しいものをいただき、温泉で癒やされ、大変に素敵な小旅行でした。

-onsen/travel

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.