ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

IT topics

パソコンのブラウザでウェブページが小さくなった場合の対応法

投稿日:

Google ChromeやMicrosoft Edgeなどのブラウザでウェブページを見ている際、何らかの誤操作により見ているウェブページが小さくなってしまう事があります。そのウェブページだけで、他のウェブページは正常です。

図は極端に小さくなっています。
ウェブページが小さくなった場合

正常な場合は図のようになっています。
正常

原因は何かと言うと、誤って「Ctrl」キーを押しながらマウスのホイールを回したか、「Ctrl」キーと「-」キーを同時に押してしまったからです。ブラウザでウェブページが小さくなった場合、各ブラウザの右上にある、Google Chromeの場合は「Google Chromeの設定」を、Microsoft Edgeの場合は「設定など」をクリックしてズームのところにある+、-をクリックして調整します。一般的には80%から120%が多いようです。
+、-をクリック

あるいは「Ctrl」キーを押しながらマウスのホイールを回して調整するか、「Ctrl」キーと「+」キーを同時に押しても図のように+と-が現れるので調整出来ます。
マウスのホイールを回して調整

-IT topics

Copyright© 自由気ままが良いね , 2021 AllRights Reserved.