ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhoneの基本設定

トラックパッド

投稿日:

iPhoneで文章を入力し編集するのは大変にやっかいだと感じると思います。パソコンと比べると圧倒的に劣っています。何故なら、マウスが無い事、「矢印キー」が無いため、カーソルを移動させずらいからです。

そこでトラックパッドを使うと、以外と楽にカーソルを移動させる事が出来るようになります。従来はiPhone 6s以後の3D Touch機能が搭載したiPhoneでのみの動作でしたが、iOS 12からはiPhone 6以前のiPhoneでも使えるようになりました。

3D Touchでトラックパッドを使う

iPhone 6s以後の3D Touch機能が搭載したiPhoneでトラックパッドを使うには、キーボードの部分をプレス(強く押す)します。
プレス

キーボードがトラックパッドになります。
トラックパッド

指の力を抜いて画面を滑らせるようにドラッグしてカーソルを移動させます。
カーソルを移動

編集したい部分にカーソルを置いて再度強く押し、再度力を抜いて選択範囲を広げます。
選択範囲

指を離すと選択完了です。トラックパッドはキーボードに戻ります。
指を離すと選択完了

後は、カットやコピーなど自由に編集出来ます。
自由に編集

iPhone 6以前のiPhoneでトラックパッドを使う

iPhone 6以前のiPhoneでトラックパッドを使うには、キーボードの「スペース」を軽く押します。
キーボードの「スペース」

キーボードがトラックパッドになりました。
トラックパッド

-iPhone, iPhoneの基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2019 AllRights Reserved.