ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhone その他

「Touch ID」で指紋が認識出来なくなった

投稿日:

iPhone X/XS/XS Max/XR以外のホームボタンのあるiPhoneでは「Touch ID」の指紋認証によりロック画面を解除する人は多いと思います。ところが、突然、指紋認証がきかなくなりロック画面を解除できなくなる事があります。この場面に遭遇すると、ハード的に壊れたのでは焦り、ハード障害だと有償修理で何万円か、なんて思ってしまったりするのではないでしょうか。

最初に確認しておく事項として、iPhoneは再起動直後はパスコード入力が必要です。又、指紋が5回続けて認識しなかった場合、それと、あまり知られていませんが、iPhoneを48時間以上ロック解除していない場合、パスコードの入力が必要となります。

それから、最初に行ってみるのはホームボタンが汚れていないか、汚れていたら、眼鏡拭きのようなクロスで拭くことです。それでも汚れが落ちない場合は御法度のようですが、若干アルコールを含むウェットティッシュなどで汚れを落とします。

しかし、それでも駄目な場合、ハード的に壊れたのではないのであれば、復帰させる事が出来るかもしれません。まず最初に確認するべき点は、「設定」の「Touch IDとパスコード」を確認します。「iPhoneのロックを解除」がオンになっている事を確認します。もし、オフであれば、Touch IDでロック画面を解除できないのでオンにします。
iPhoneのロックを解除

「iPhoneのロックを解除」がオンになっている事が確認出来たら、電源ボタンを長押して電源をオフにするか、あるいは「設定」の「一般」の一番下にある「システム終了」をタップします。
システム終了

電源をオフにします。
電源をオフ

電源ボタンを長押ししてiPhoneを起動させます。パスコードでロック解除します。これで直ればOKです。もし駄目な場合、「設定」の「Touch IDとパスコード」の「iPhoneのロックを解除」をオフにして、ロック画面からパスコード入力して解除し、再度、「設定」の「Touch IDとパスコード」の「iPhoneのロックを解除」をオンにしてみます。管理人の場合、この対応にて復帰させる事が出来ました。

-iPhone, iPhone その他

Copyright© 自由気ままが良いね , 2019 AllRights Reserved.