ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows 10 Windows 10の基本設定

Windows 10でディスプレイの明るさを調整する方法

更新日:

Windows 10のノートパソコンやSurfaceでディスプレイの明るさをWindowsから調整する方法を説明します。一般的にデスクトップパソコンにこの機能はありません。デスクトップパソコンで調整するにはモニターのスイッチから設定します。Windows 10のディスプレイの明るさは標準では100%で設定されています。パソコンを外に持ち出してバッテリーで稼働させる際や、目が疲れるような場合には明るさを調整してみましょう。ここでは2つの方法を説明します。

「設定」からの方法

「設定」、「システム」、「ディスプレイ」から設定出来ますが、画面を右クリックして「ディスプレイ設定」をクリックする方が簡単です。
画面を右クリック

「明るさの変更」のスライダーを動かして明暗を調整します。
明暗を調整

尚、Surfaceには、「照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する」という機能があり、このスイッチをオンにしておくと、回りの照明の明るさによりディスプレイの明るさが自動的に変わります。
照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する

 

「アクションセンター」からの方法

画面の右下にある「通知」アイコンをクリックします。
「通知」アイコンをクリック

アクションセンターを表示します。

アクションセンター

明るさを現すアイコンをクリックすると0%、25%、50%、100%の明るさに切り替える事が出来ます。
切り替え

-Windows 10, Windows 10の基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2017 AllRights Reserved.