ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

mac

WindowsとMacの画面上の違い

更新日:

WindowsをWindows 95や98、XPの時から使い続けていると、画面に慣れきってしまっています。脳にWindowsの画面が焼き付いているのです。まずはスタートボタンが画面の左下にあり、それをクリックしてアプリを開きます。Windows8ではそのスタートボタンが無くなりシャットダウン方法ですら分からなくなったりして不評を買ったのか短命で終わりました。

Macではスタートボタンもありませんし、シャットダウンは画面上部にあるメニューバーにあるりんごのアイコンをクリックして行います。Macのメニューバーの機能はWindowsのタスクバーに似ています。
メニューバー

Windowsでタスクバーに相当する場所にはドック(Dock)があります。ドックには良く使うアプリや、Windowsのエクスプローラーに相当するFinder、コントロールパネルに相当するシステム環境設定があります。ドックはiPhoneやiPadにもあります。
ドック

Finder、サファリ、システム環境設定、Excelのアイコンです。
アイコン

Finderをクリックすると「マイファイル」を表示します。マイファイルはWindowsの「Documents」に相当します。
Finder

アプリケーションをクリックするとインストールされているアプリを表示します。Windowsでスタートボタンをクリックしてアプリ表示する機能に相当します。
アプリケーション

Macで、Windowsの右上の閉じるは左上の赤いXとなり、Windowsの最小化-はMacでは左上の黄色い-となり、Windowsの最大化はMacでは緑色の●となります。
最小化、最大化

-mac

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.