ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone

iPhoneのテザリングの設定方法と使い方

投稿日:

「テザリング」というと何だか難しそうな言葉のようですが、実はiPhone以外にiPadやモバイルパソコンを持っている場合、大変に重宝する機能です。iPhoneでのテザリングとは、iPhoneをモバイルWi-Fiルーターにしてしまう、という事です。モバイルWi-Fiルーターがあれば、iPadやモバイルパソコンが自宅外でインターネットを利用出来ます。その上、設定は極めて簡単で初心者でも問題ありません。

モバイルWi-Fiルーターは通常、別途契約ですが、iPhoneがあれば、そのまま、モバイルWi-Fiルーターとして使う事が出来てしまうのです。但し、キャリアのコースにより有料の場合があります。SIMフリーのiPhoneは勿論、無料です。

但し、iPhoneでテザリングしてパソコンでインターネットを使うと、情報量がiPhoneより大きいため、パケットを消費するので注意が必要です。同時に多くのインターネットエクスプローラーなどのブラウザのタブは開かない、動画は見ない、といった工夫が必要です。

iPhoneのテザリング設定

iPhoneのテザリング設定は「設定」にある「インターネット共有」をタップして、「インターネット共有」をオンにするだけです。これでiPhoneがモバイルWi-Fiルーターになりました。Wi-Fiのパスワードが記されています。
「インターネット共有」をオン

 

iPadの設定

iPadでiPhoneのテザリングを利用してインターネットを利用するには、「設定」、「Wi-Fi」をタップします。iPhoneを検出して表示します。ここではiPhone7となっていますが、XXのiPhoneと表示します。また、アイコンがWi-Fiではなく、テザリングのアイコンになっています。
テザリングのアイコン

iPhoneに記載されているパスワードを入力して、「接続」をタップします。
パスワードを入力

iPhoneにテザリングで接続出来ました。アイコンもテザリングになりました。
アイコンもテザリング

iPhoneの画面を見てみると、インターネット共有:1台接続中と表示しています。
インターネット共有

Windows 10の設定

Windows 10でiPhoneのテザリングを利用してインターネットを利用するには、タスクバーにあるWi-Fiアイコンをクリックします。iPhoneを検出したらクリックします。
Wi-Fiアイコンをクリック

「接続」をクリックします。
「接続」をクリック

「ネットワーク セキュリティ キーの入力」の欄にiPhoneに記載されているパスワードを入力して、「次へ」をクリックします。右側の目のようなアイコンをクリックすると伏せ字になっているパスワードを確認する事が出来ます。
ネットワーク セキュリティ キーの入力

iPhoneに接続出来ました。
iPhoneに接続

-iPhone

Copyright© 自由気ままが良いね , 2017 AllRights Reserved.