ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhoneの基本設定

iPhoneで文字サイズやアイコンの大きさを変更する

更新日:

iPhoneで文字サイズを変更するには一般的には画面をつまんだり広げたりするピンチイン/ピンチアウトで調整すると思います。しかし、「設定」の画面や標準アプリ等ではピンチイン/ピンチアウトで調整する事は出来ません。ここでは設定により文字サイズやアイコンの大きさを変更する方法を紹介します。

文字サイズを変更する

「設定」、「画面表示と明るさ」をタップし、「文字サイズを変更」をタップします。
「文字サイズを変更」をタップ

標準ではスイッチが真ん中になっています。つまり普通のサイズになっています。
普通のサイズ

右側の大きいAまでスライドさせると文字が大きくなりました。
文字が大きく

「カレンダー」アプリでは次のように文字が大きくなっています。
「カレンダー」アプリ

「設定」、「画面表示と明るさ」、「文字サイズを変更」で左側の小さいAまでスライドさせると文字が小さくなりました。
文字が小さく

「カレンダー」アプリでは次のように文字が小さくなっています。
「カレンダー」アプリ

文字を太くする

「設定」、「画面表示と明るさ」をタップし、「文字を太くする」のスイッチをタップしてオンにします。
「文字を太くする」

iPhoneは再起動し、文字が太くなっています。
再起動

ホーム画面のアイコンの文字も太くなっています。
ホーム画面のアイコンの文字

 

アイコンの大きさを変更する

アイコンの大きさも変更する事が出来ます。「設定」、「画面表示と明るさ」をタップし、「表示」をタップします。
「表示」をタップ

「標準」になっているので「拡大」をタップします。
「拡大」をタップ

アイコンが大きくなりました。右上の「設定」をタップします。
「設定」をタップ

「”拡大”を使用」をタップします。
「”拡大”を使用」をタップ

ホーム画面のアイコンが大きくなりました。
アイコンが大きく

-iPhone, iPhoneの基本設定

Copyright© 自由気ままが良いね , 2017 AllRights Reserved.