ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

iPhone iPhoneの写真/カメラの使い方

iPhoneで写真を管理/整理する

更新日:

iPhoneで写真を撮影すると「写真」アプリに写真に保存されていきます。「写真」アプリを開くと「モーメント」を表示します。

モーメントとは、新しい順に1日単位で、場所(位置情報をオンに設定している場合)と日日ないし曜日を表示し、古いものは上の方に保存されています。

モーメント

「モーメント」の画面の左上の「コレクション」をタップすると、撮影場所及び期間で分類している「コレクション」を表示します。
コレクション

「コレクション」の画面の左上の「年別」をタップすると、撮影年別の分類である「年別」となります。
年別しかし、「写真」に膨大な写真を保存すると見たい写真が何処にあるのか分からなくなります。写真が何処にあるのかを明らかにするには、Windowsでは「マイ ピクチャ」にフォルダを作っていると思いますが、iPhoneでも同様にフォルダを作る事が出来ます。iPhoneではフォルダは「アルバム」にアルバムを作るという概念となります。

「アルバム」にアルバムを作るには画面左上の+をタップします。「新規アルバム」を表示するので、アルバム名を入力して、「保存」をタップします。
保存

「保存」をタップすると、モーメントを表示しますので、アルバムに入れたい写真をタップして選択します。タップするとチェックが付きます。いくつでも選択出来ます。後からも追加出来ます。選択が終わったら「完了」をタップします。
完了

「マイアルバム」という項目のところに「熱帯魚」というアルバムが作成されました。「マイアルバム」とはWindowsの「マイ ピクチャ」に相当する訳です。

マイアルバム

「熱帯魚」をタップしてアルバムを開くと先程選択した写真があります。
熱帯魚

後から写真やビデオをアルバムに追加するには、画面右上の「選択」をタップし、追加したいものをタップし、画面下の「追加」をタップします。
追加

追加するアルバムをタップして選択します。この作業でアルバムに追加されます。
アルバムに追加

-iPhone, iPhoneの写真/カメラの使い方

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.