ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

IT topics

Google ドライブのゴミ箱を空にする方法

投稿日:

管理人のGoogle ドライブは有料プランを使っているので100GBありますが、無料の場合は15GBです。容量が15GBですと、普通に使っているとすぐに満杯になってしまいます。そのためにも注意しなくてはならないのが、Google ドライブのゴミ箱を空にする事です。Google ドライブはエクスプローラーから見るとゴミ箱は見えません。しかし、これは物理的に無い訳ではありません。

Google ドライブのゴミ箱はウェブのGoogle ドライブにあります。ウェブのGoogle ドライブを表示させるには、タスクトレイのGoogle ドライブのアイコンをクリックします。
Google ドライブのアイコンをクリック

「ウェブ上のGoogle ドライブにアクセス」をクリックします。
ウェブ上のGoogle ドライブにアクセス

ブラウザが起動して、Googleアカウントへのログインを促される場合がありますが、ウェブのGoogle ドライブの画面を表示します。左側のメニューにある「ゴミ箱」をクリックします。
「ゴミ箱」をクリック

ゴミ箱を表示するので、画面上部の「ゴミ箱」をクリックし「ゴミ箱を空にする」をクリックします。
「ゴミ箱を空にする」をクリック

「ゴミ箱を空にしますか?」と表示するので「ゴミ箱を空にする」をクリックします。
ゴミ箱を空にする

次のように表示してゴミ箱は空になりました。
ゴミ箱は空

Google ドライブのゴミ箱を空にする際の注意点として、普通、Shiftキーを押しながらDeleteキーを押すとゴミ箱への移動ではなく、「削除」となりますが、Google ドライブではShiftキー+Deleteキーを押しても削除されず、Google ドライブのゴミ箱へ入ります。従い、数ヶ月に1回程はゴミ箱のメンテナンスが必要です。

又、ゴミ箱から大量のファイルを空にすると非常に時間がかかります。従い、こまめにゴミ箱を空にする必要があります。

-IT topics

Copyright© 自由気ままが良いね , 2017 AllRights Reserved.