ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

ramen

熊本ラーメン 麺王

投稿日:

鶴ヶ島市の熊本ラーメン 麺王を紹介します。そもそも埼玉県で熊本ラーメンは超珍しいです。九州ラーメンといえば博多豚骨ですが、熊本ラーメンは博多ラーメンとは異なり太麺で、豚骨ベースのスープに揚げたニンニクの油であるマー油をたっぷりかけたものです。

熊本ラーメンの有名どころは「桂花ラーメン」です。ここ熊本ラーメン 麺王はオーナーさんの個人経営のお店のようです。個人経営のお店の方が個性が強く打ち出されるので、好みは二分されるのかもしれません。お店にはホームページは無いようですが、地図やメニューはこちらを参考にして下さい。
熊本ラーメン 麺王の場所は鶴ヶ島市といっても最悪に近い場所で、国道407号の裏側にあります。車以外ではアクセス出来ない場所にあります。しかも営業時間は18:00からとなっているため、これまで一度しか訪れた事がなく、今回で2回目です。しかし、最初に食べた際の味が未だ忘れられず、今回は外での仕事がたまたま遅くなってしまったため訪れてみました。駐車場も分かりづらく、大きな看板などもないので、通り過ごしそうになってしまいます。

今回いただいたのは角煮ラーメンです。前回も確かそうだったはずです。見て下さいこの巨大な角煮を!
角煮ラーメン

トロトロです!箸でつつくとバラバラになります。また、生キャベツが麺を覆っている事が分かりましが、まずは、角煮をバラしてキャベツと一緒にいただきます。超感激です。それから隠れている麺をいただきます。ここの特徴としてかなりの刻みネギを使っています。個人的には多すぎるのではと思います。

角煮を比較するためにこちらは桂花ラーメンの太肉麺(ターローメン)です。これまた超美味しいですが、肉の大きさが明らかに異なります。
太肉麺(ターローメン)

熊本ラーメン 麺王のこの角煮ラーメン、お値段は1,080円です。ちなみに桂花ラーメンの太肉麺は950円です。

営業時間が18:00からなので遠方から来るのは厳しいかもしれませんが、通りかかるのであれば是非行ってみる価値はあります。

-ramen

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.