ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows 10 Windows 10の基本/基本操作

フォルダーやショートカットの作り方

更新日:

デスクトップにフォルダーを作り、そのフォルダーにショートカットアイコンを作成する手順を説明します。基本的にMicrosoft Officeはインストールされていてもスタートメニューにしか無いため、使い辛いと思います。そこでここではMicrosoft Officeのフォルダーをデスクトップに作成し、そこにそれぞれのアプリのアイコンを作成します。

デスクトップを右クリックして「新規作成」、「フォルダー」をクリックします。(以前はCtrl+Shift+Nキーで出来ましたがWindows 10では出来ない機種があります)

フォルダー

win10_164.gif「新しいフォルダー」が出来るので、その名前をバックスペースキーで消してOffice 2016と入力します。「Office 2016」フォルダーが出来ました。
新しいフォルダー次にスタートメニューのExcelを右クリックし、「その他」、「ファイルの場所を開く」をクリックします。
ファイルの場所を開くエクスプローラーが開きExcelがあります。
ExcelExcelを右クリックし、「送る」、「デスクトップ(ショートカットを作成)」をクリックします。
ショートカットを作成Excelのアイコンを「Office 2016」にドラッグして移動させます。
Excelのアイコンこの手順をPower PointとWordで繰り返すと、「Office 2016」フォルダーにそれぞれのアイコンが置かれました。
Office 2016

-Windows 10, Windows 10の基本/基本操作

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.