ちょっと困った、そこが知りたかった、WindowsやiPhone

自由気ままが良いね

Windows 10 Windows 10のインターネット

このページでスクリプトエラーが発生しました

更新日:

Internet Explorer11でYahoo検索等を行うと、図のようなエラーが頻繁に生じる場合があります。

あまりに酷く頻繁に生じてInternet Exploreの利用を諦めざるをえない状況に陥っていまいます。

このページでスクリプトエラーが発生しました

このような場合はCtrl+Shift+Escキーを押してタスクマネージャーを表示させIEを選択して「タスクの終了」をクリックします。

タスクの終了

検索してみるとトラブルシューティングは概ね次のような方法があるようです。

インターネット一時ファイルと履歴を削除する
GPU レンダリングを無効にする
IE のリセット
アドオンを無効にする

しかし、URL:の後に、
tmtb://tmtoolbar/crpattern/TISProSRYahooJP.js
とあるので、tmtoolbar/crpattern/TISroSRYahooJPで再検索してみると、セキュリティソフトに関係がありそうで、このPCにはウイルスバスターがインストールしてあるため、もしかするとウイルスバスターが起因しているのではと推測し、「Trendツールバー」をオフにしてみることにしました。IEの上部の空白部分を右クリックし「Trendツールバー」のチェックを外します。

「Trendツールバー」のチェックを外します

「このアドオンを無効にしますか?」と表示するので、「無効にする」をクリックします。

無効にする

「Trendツールバー」がオフとなり消えました。Yahoo検索などを行いエラーが生じない事を確認しました。やはり、ウイルスバスターの「Trendツールバー」が起因していたようです。

無効にする

これで「Trendツールバー」はリセットされたので、再度、有効にしてみます。IEの上部の空白部分を右クリックし「Trendツールバー」のチェックを付けます。

無効にする

「このアドオンを有効にしますか?」と表示するので、「有効にする」をクリックします。

有効

今回は「Trendツールバー」のリセットで直りましたが、もし直らない場合は、
インターネット一時ファイルと履歴を削除する
GPU レンダリングを無効にする
IE のリセット
の順に試してみる必要があります。

-Windows 10, Windows 10のインターネット
-,

Copyright© 自由気ままが良いね , 2018 AllRights Reserved.